【購入買い目検証】5月18日 ターフビジョン

今回依頼を受けたのは、
競馬予想サイト「ターフビジョン」のステップアッププラン1鞍。

▼5月18日「ステップアッププラン情報」
買い目画像ターフビジョン

このステップアッププランで気になるのは「初心者向け」という言葉。
初心者向けがあるということは「上級者向け」のプランもあるのだろうか?

そもそも論だが、競馬サイトから情報を買う人は、「初心者」か「馬券下手」しかいないだろう。自分で勝てるような「上級者」が無駄な情報料にお金を払うとは考えにくい。

表に出回らないような関係者の裏情報を目当てに情報を買う人は中にはいるかもしれないが、現状のターフビジョンの見解や買い目(無料コンテンツも含む)にはそのような付加価値は無い

繰り返すが、予想サイトから情報を買う人に「競馬上級者」はいない。プラン毎に「初級・上級」などと区別されていることの意味が私は全くわからない。

論理が崩れていることは誰にでもわかるはずだが、この【論理破綻】を誰も指摘することなく、「ターフビジョン 評判」などで検索すると出てくる多くの口コミ評価サイトが「高評価」しているのが本当に不思議だ

世にある口コミ評価サイトの「評価基準」とは一体なんなのか。よく的中しているということなのか?もしこのターフビジョンというサイトが、仮に競馬素人によるサイトだということになれば、世間に蔓延している口コミ評価サイトは全てが【いい加減】となるのではないだろうか。

最後に、本題の5月18日の新潟8R、ターフビジョンの軸馬「エイシンムジカ」が勝ったが、2着馬抜けで不的中。『2着のトモノコテツくらいは押さえられただろう』と指摘したいところだが、どんなに優秀な予想者でも外すことはあるから、外れたからといって悪いということにはならない。

【結論】
自腹を切って「ターフビジョン」の予想を購入するつもりは全くないが、上級プランの検証をして欲しいという方がいればいつでも買い目を送って来てくれて構わない。これだけ世で高く評価されているということは、
口コミサイトとの【完全なる癒着】、もしくは
情報ルートをもつ【本物の競馬情報サイト】
どちらかしかないからね。
  検証(済)ターフビジョンの関連記事