【購入買い目検証】5月12日 レープロ

今回依頼を受けたのは、競馬予想サイト「レープロ」のラストアリーナ1鞍。

▼5月12日「ラストアリーナ情報」
競馬予想サイトレープロ01

60点という多点数は気になるが、配当は2万6050円の的中で回収率にすると400%を越える結果。馬券の観点でいえば、配当がつきそうなレースを広めにおさえて保険で当てたという狙い方については評価はできる。

本命にしていたのは、デビュー前から調教でもかなり動いていたモンテヴェルデで、この馬は「昆厩舎」がかなり強気に評価し続けている馬。
今回は10番人気と人気はなく、レースでは展開も向かずに7着に敗れたが、この馬を狙っていたという視点は悪いものではない。

ただし「モンテヴェルデの本当の状態」を知っていたのであれば、この馬を本命として狙っていたという事実は、厩舎への取材が出来ていなかった証拠とも言える。

時計面での裏付けがなく、厩舎サイドも「クラスに慣れないと厳しい。動きっぷりは良い馬だけど今回はまだ物足りないし苦戦は免れないと思う」と言っていたのだ。

個人的にデビュー当時からよく知っている馬で、今回が買いのタイミングではないことをわかっていた。だからこのような話ができるという事情もある。

【結論】
レープロというサイトが他にもどんな情報を提供しているか少し興味が湧く。
本物の情報を掴んでいる競馬予想サイトかどうか、検証を続ける価値はありそうだ。
買い目のレース日表記を間違えていた件(11日ではなく12日のレースだった)こういう所は会員の信頼をなくす要素。

  検証(済)レープロの関連記事